登山やトレッキングに欠かせない行動食はどういったものが適してるのか

登山やトレッキングに欠かせない行動食はどういったものが適してるのか

 

登山中のエネルギーとなり、楽しみでもいえる行動食は必要不可欠と言えます。

 

登山トレッキングは激しい運動ではありませんが、
汗をかくほどの運動が長時間続くので
消費してしまうエネルギーを補い続ける必要があります。

 

そのために行動食で補給をすることが必要なのです。

 

行動食で必要なのは、体内で素早くエネルギーに変えてくれる糖質、
カロリーが高い脂質が最も重要であると言えます。
アミノ酸やビタミンを補給できるサプリメントなどを取り入れるのも効果的です。

 

登山中のエネルギーとなるのが糖質と脂質です。
特に糖質が不足してしまうと、血糖値が低下して
筋肉や脳の働きが鈍くなってしまい、転倒や迷子や遭難につながることもあります。
空腹感の有無に関わらず、行動食でこまめに
必要なエネルギーを補給することが大切なのです。

 

カロリーに換算すると、
1時間に100キロカロリーから200キロカロリーを摂取すると良いと言われています。
1時間あたり100キロカロリーから200キロカロリーを目安に
食べることで効果的に必要なエネルギーを補給することができます。

 

そうしたことを踏まえて、行動食としておススメなものを具体的に挙げると、
「おにぎり」「まんじゅう」「パン」「みかん」「チョコレート」「ドライフルーツ」
「ナッツ類」「ゼリー類」「栄養補助食品」「コンデンスミルク」「羊羹」です。

 

クッキーやポテトチップスなどのスナック菓子と言われるお菓子類も行動食として適してします。
軽くて糖質や脂質が多く含まれているクッキーは、
チョコレートと違って高温になってベトベトになってしまうことがないので、
糖質と脂質を同時に摂取することが出来るおススメな行動食です。

 

甘いものが苦手な場合は柿の種がおススメです。
糖質が多いおかきと脂質が多いナッツがバランスよく摂取することができるので
こちらもおススメな行動食と言えます。
ポテトチップスも糖質と脂質が多く含まれていますので、
効率よくエネルギー摂取へとつなげてくれます。
行動食を色々なものを持っていくと重たくなってしまいますが、
糖質や脂質が両方摂取できるものといった1つで色々な栄養素を
補給できるものを持っておくと荷物が最小限になり、
小分けできるものだとより便利に登山に携帯することができます。

 

行動食は栄養補給も大切なのですが、なによりも自分の好みのものを選ぶことで、
登山中の辛さを乗り切ることにもつなげてくれ、モチベーションを上げてくれます。

 

関連ページ

山登りのときに心構えすることはいくつかあります
【登山初心者のための格安登山道具レンタル】やまどうぐレンタル屋の手ぶら割クーポンを使えば、登山グッズを現地で格安レンタル、そのまま現地で返却!家から手ぶらで身軽に行けます!
トレッキング初心者が用意するべき持ち物とその選び方について
【登山初心者のための格安登山道具レンタル】やまどうぐレンタル屋の手ぶら割クーポンを使えば、登山グッズを現地で格安レンタル、そのまま現地で返却!家から手ぶらで身軽に行けます!
トレッキング初心者が心がけたいコース選びについて
【登山初心者のための格安登山道具レンタル】やまどうぐレンタル屋の手ぶら割クーポンを使えば、登山グッズを現地で格安レンタル、そのまま現地で返却!家から手ぶらで身軽に行けます!
夏の登山やトレッキングを行う際に注意しておきたいポイント
【登山初心者のための格安登山道具レンタル】やまどうぐレンタル屋の手ぶら割クーポンを使えば、登山グッズを現地で格安レンタル、そのまま現地で返却!家から手ぶらで身軽に行けます!
最初から最後まで一定のペースで山登りができるようにするために必要なこと
【登山初心者のための格安登山道具レンタル】やまどうぐレンタル屋の手ぶら割クーポンを使えば、登山グッズを現地で格安レンタル、そのまま現地で返却!家から手ぶらで身軽に行けます!